フリーランス活動報告(0年6か月目)

2020年5月に起業し、6か月目に突入した。
10月はまだ終わっていないが、なんとなく年度の折り返しである10月のはじめに振り返りを行っておきたかった。

以下、ざっくり収入の内訳を記す。
2020年5月 デザイン 15,000円 ライター 25,000円 WEB 5000円
2020年6月 なし
2020年7月 デザイン 20,000円 ライター 10,000円
2020年8月 WEB 150,000円
2020年9月 デザイン 20,000円 ライター 10,000円
2020年10月(見込み) デザイン 25,000円 ライター 20,000円
2020年11月(見込み) WEB 150,000円 ライター 15,000円

5月~10月までの6ヵ月を合計して均すと50,000円。
月平均50,000円は一応クリアした。
このペースで仕事を受け続けることができれば目標は何とか達成できそうだ。
子どもを一人家でみながらにしては結構頑張っている方ではないかと思う。
ただし、調子に乗ってプリンターを新調したり、周辺機器を買いそろえたり、ネット講座に参加したり、超高額セミナーに申し込んでみたり、かなり出費もかさんでいる。
一時保育も4時間×週2回、利用している。毎月それだけで12,000円前後の出費だ。
入ってきた分、そのまま出費にまわしてるという感じ。
その大半を経費で計上するので、今年度の純所得(でいいのかな?)は微々たるものかもしれない。

スポンサーリンク




2018年半ばから子どもを2人家でみながら在宅ワークを始めた。
コロナも流行っていなかったので、子育てサークルやイベントに週2~3回くらい参加しながら、ちょいちょい仕事もしていた。
精神的にかなりきつい時期だった。
(今思えばなんであんなに必死になっていたのかわからない)
「あと半年がヤマだ」なんて思っていたら、びっくりする位あっという間に過ぎていた。

今回も子どもを1人家でみながら起業に踏み切った。
子ども関係で出かけるのは週1回。週2回は一時保育。
下の子は上の子の時ほど横のつながりを作ってあげられていないことに少し申し訳なさも感じるが、私のステップアップに付き合ってもらうしかない。

ありがたいことに半年先まで仕事が埋まり始めている。
(思った以上に仕事が舞い込んできてちょっと焦っている感すらある。)
冬が来てインフルエンザやコロナウィルスが蔓延し、自身が罹患したり、家族を看病したりといったイレギュラーなことが起きたときに柔軟に対応できるか不安でもある。
特に今年度は幼稚園や保育園の健康の基準が厳しい。
みんなマスクをして万全のウィルス対策をしているから爆発的流行はないと信じたい。

-----
今回の教訓とつぶやき
・あれほど頑張ってつくった未就園児期の横のつながりは、園や学校が違えばほぼ関わりがなくなる。
・何かを新しく始めたいと思うのは、色々抱えている時期が多い。私は死ぬまでそういう性分なのかもしれない。
・収入があることで自分が買いたいものを堂々と買えるのが心底嬉しい。